株式投資にかかる手数料とは?

Posted on 3月 16th 2016

株式投資の初心者の方にとって、「手数料」は何にかかるものかわからないケースも多いようです。
一番最初に始めなければならないことのひとつに、「証券会社にて口座を開く」、というものがあります。
イメージとしては銀行口座のようなものとなり、株式投資を始めるにあたって証券口座は必要不可欠。
株取引をするための必須項目となりますが、お金がなくても口座自体を開設することは可能です。
手数料は、株式の売買をするにあたって発生する株式売買手数料、さらに口座の管理に必要な口座管理料となります。

証券会社を2つに分類すると、総合証券とネット証券に分けられるので、復習しておきましょう。
総合証券は、
・大和証券
・SMBC日興証券
・東海東京証券
などがメジャーでしょうか。
ネット証券は、
・楽天証券
・松井証券
・SBI証券
・カブドットコム証券
などがあります。
近年はどんどんネット証券が普及していることもあり、株の売買手数料が下がっていることが特徴です。
一部業者によっては手数料が無料というところも!

個人的には、同じ株式投資の内容であるならば手数料が安い証券会社を探したほうがお得だと思っています。
さらに、口座開設によってお得なサービスを受けられることもあるので、しっかりと下調べすることが大事ですね。

Categories: 日経

Leave a Reply